ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 耳下腺腫瘍へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

耳下腺腫瘍になりました

耳下腺腫瘍という病気になりました。

耳下腺腫瘍とは

耳下腺腫瘍について

 

私が独自に調べたり

先生から聞いたりしたことを

書いてみます

 

※お断り

医療知識の全くない私が書いています

最新の情報ではなかったり

またネットからの情報もあるので

その信憑性など不確かなことも多いです

最終的には

担当の先生にしっかりお話を

聞くのが一番良いと思います

 

耳下腺腫瘍

 

耳下腺という文字通り耳の下、

顎のあたりにできる腫瘍のこと

 

悪性度は低いものが多い

 

原因は不明

ストレスからとも言われるけど

この時代ストレスを感じてない人なんて

絶対いないような…

 

多形腺腫

耳下腺腫瘍の中で一番多いもの

私もおそらくこの多形腺腫

 

良性の腫瘍だとしても

長期的にみると悪性化することも

再発することもある

 

顔面神経がある場所なので

基本手術でしか切除できない

 

自然消滅することはない

 

手術時間は約2〜4時間

入院期間は約一週間

 

全身麻酔

 

手術はS字切開という

耳の前から首にかけてS字に切開する

ことが多い

 

顔面神経がある場所なので

神経モニターを使いながらの

手術になることが多い

 

 

あまり悪さをしないことが多い

と言われる耳下腺腫瘍

なので

高齢で発見した場合

切除しないこともある

 

長期的にみると

悪性化する可能性があること

また大きくなってしまった場合

それだけ手術が大変になるので

基本手術を前提に話が進む

 

合併症

出血

これは耳下腺問わず手術では起こりうるリスク

顔面神経麻痺

私が一番心配していたことでした

今のところ麻痺の症状はないです

フライ症候群

食事の際、手術箇所から汗をかく

一度症状が出ると治らない

唾液漏

唾液が手術箇所に漏れること

 

他にもあると思います

 

合併症に関しては

先生に事前に何度も聞きました

特に顔面神経麻痺について

 

もし笑えなくなったら…

 

でも

どの先生も

可能性で言ったらゼロではない

けど

必要以上に心配することはない

手術せずに、悪性化してしまった場合

大きくなってしまった場合を考えて

今取るのが最善だと思う

と話してくれました

 

手術した今

私もこのタイミングで手術できたこと

本当に良かったと思います

 

家族やたくさんの人に

心配、迷惑をかけてますが

1日でも早く元気になって

たくさん感謝を伝えていきたいです