ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 耳下腺腫瘍へ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

耳下腺腫瘍になりました

耳下腺腫瘍という病気になりました。

歯医者さんと美容院

2017.4

 

耳下腺腫瘍の手術から

約二か月

 

だんだん

傷のことを気にしないで

生活できるように

 

手術前に気になっていた

歯医者さんと美容院のことを少し

 

歯医者さんと美容院って

横になって首を後ろにしますよね

痛くないかなぁ?

大丈夫かなぁ?

って心配してたんです

 

結果から言うと

全然問題なし

 

私に限ったことかもしれないですが

何の支障もありませんでした

 

とはいえ

先生や美容師さんには

前もって手術の話はしていたので

気を遣ってくれていたことも

大きいかもしれません

 

 

次に最近のことも

 

髪をタオルで乾かしたり

ドライヤーをかけるときに

頭をわーっと手でやるとき

耳に触ると

ビビビッと痛いです

耐えられない痛さではないですが

前はなかった痛み

 

完全な自己判断ですが

痺れていた箇所が狭まって

今耳の頂点が敏感になっているのかなと

 

あと相変わらず

テープを外すとき

傷を押すように触るとき

まだ痛みはあります

 

ただ

テープのおかげか

傷の盛り上がりは

ますます目立たなくなりました

 

テープを外して生活するには

もう少し時間がかかりそうです

 

術後1ヶ月

2017.3

 

術後1ヶ月以上が経ちました

 

その後も

トラブルもなく順調に回復しています

 

最近気になること

 

手術した方の耳(右耳)の感覚がまだ弱い

 

イヤホンをしたとき

耳掃除のとき

右耳を下に寝るとき

 

ちょっと違和感を感じます

 

でも

以前先生に聞いた話だと

徐々に回復してくるとのこと

これからも様子を見ていきます

 

テープがかゆい

 

暖かくなってきたからか

花粉の影響か

テープの端っこがかゆいです

こまめに張り替えるか

粘着力の弱いタイプにするか

ちょっと考えてみます

 

ここからは良いこと

 

 

押しても痛くない

 

術後は怖くて触れなかった傷跡

今はガンガン触ってますが

ここに来て

傷跡を押しても痛くなくなりました

まだピリッと痛むときはありますが

内出血のときのような痛みは

なくなりました

 

平らになってきた

 

テープのおかげか

傷跡の膨らみも

徐々にではありますが

平らになってきました

 

あんまり

変化らしい変化はありませんが

それもありがたいことだと思っています

術後3週間

2017.3

 

術後3週間

 

最近の気になること

を少し

 

傷の色がなくなってきた

赤みを帯びていた傷周りが

だんだん肌の色に近づいてきました

 

テープの張替え

一人でできるように

ずっと傷を触るのが怖かったのですが

今では普通に触れます

触った感じは

硬くて少し盛り上がってます

大体二日に一度テープの貼り替え

毎日だと赤くなってしまいました

 

痛み、痺れ

外に出たときなど寒さで傷が痛みます

食べた瞬間、唾液が出るとき?

違和感を感じるときがあります

頬や耳たぶはまだボーッと痺れています

 

腫れ

ほとんどわからなくなりました

 

日に日に

痺れの箇所が狭まっているのを

実感してます

その分

痛みや違和感も感じるように

 

術後3週間

困ったことやトラブルもなく

過ごしてます

 

 

病理検査 結果

2017.3

 

退院してから10日目

手術してから13日目

 

摘出した耳下腺腫瘍の

病理検査の結果を聞きに

外来へ

 

結果は

良性でした!!!

 

はぁ

本当にこれで一安心です

 

私の病気は

当初からの所見通り

耳下腺腫瘍

良性の多形腺腫

でした

 

先生から

腫瘍は良性で

傷も綺麗だから

今度のことは

過度に神経質に考える必要はない

しかし

再発のリスクもゼロではないので

定期的に様子を見せに来て

とのことでした

 

気になることを

どんどん質問

 

テープについて

3カ月くらい続ける

かぶれるならやめても構わない

テープの貼り方、貼り替え頻度は

好きにして良い

つまんで貼ったりするのはNG

日焼けには注意した方が良い

 

今後の生活

気をつけることは特になし

 

腫れ、痺れ、痛み、違和感

徐々に消えてくる

月単位、年単位で様子をみる

 

他院で初診時に話すか

どちらでもいいが

一応話しておくと安心

 

次回の予約は

3カ月後

です

 

まだまだ

痛みや痺れなど

不都合なことはありそうですが

とにかく今日で

この耳下腺腫瘍に関する心配事は

ひとまず消えました

 

とりあえず

当面は面倒くさがらずに

テープをがんばって貼りたいと思います

 

 

気になること

2017.3

 

耳の下に変なシコリを

見つけてから

約2年が経ちました

 

その後

妊娠、出産などなど

毎日忙しい日々を過ごしていましたが

 

手術して

本当に良かった

 

まだ

病理検査の結果が出ていないので

本当の意味での安心は

できませんが

 

術後10日ほど

傷の痛みは

ほとんど気になりません

傷口は

耳の前はほぼ見えません

首の所は

やはり切って縫った跡がありますが

それもそこまで気になりません

腫れや浮腫みもまだあるものの

気にならない程度です

 

今の時期

花粉症の私は

外出時は絶対マスク着用なので

傷や腫れがあることは他の人に

気づかれないだろうと思います

 

手術箇所の感覚は

やはりまだボーッとしてます

耳たぶはまだプルプルの別生物です

 

次の外来時

先生に気になることを

聞いてみようかと

 

傷テープについて

貼り方

貼り替えの頻度

傷跡を早く綺麗にするには

 

今後について

生活全般

気をつけること

受診のタイミング

 

この手術は

よく初診受付表に出てくる

大きな手術をしたことがありますか?

に該当するのか

 

とりあえず

この3つは忘れずに聞いておこうと

思います

 

マイクロポアテープを剥がす時が

術後一番痛いなんて…

ちょっと拍子抜けしちゃいますが

毎日のことなので

なかなか地味にツライです

 

抜糸 術後5日目

2017.2

 

術後5日目

外来にて抜糸

 

相変わらず混雑している

耳鼻咽喉科の外来で

待つこと45分

ようやく診察室へ

 

先生から

退院後、変化はないか

痛みは今どのくらいか

など聞かれる

 

特に変化もなく

傷口の痛みも

痛み止めを飲むほどでは無かった

と答え

そのまま抜糸

 

大きな綿棒で消毒

傷口にちょっとしみる

 

では抜糸しますねー

 

小さなハサミとピンセットで

パチ

スー

パチ

スー

 

最後にまた大きな綿棒で

ゴシゴシ

 

時間にして5分もないかな

あっという間に終わりました

 

マイクロポア

というテープを貼って

終了

 

後は来月の病理検査を待つのみです

 

先生からは最後に

病院の売店で

このマイクロポアを買って

次の診察まで

1日1回

お風呂の時に張り替えて下さい

とのこと

 

綺麗に傷跡が治るといいな

退院

2017.2

 

無事に退院できました

 

後は

病理検査の結果が

問題ないことを祈るだけです

 

手術前に

心配していた

神経障害や神経麻痺の症状は

今ありません

 

顔の腫れや浮腫み

手術箇所周りの感覚の鈍さは

時間が経てば治ってくる

 

フライ症候群などの合併症は

時間が経ってから出ることもある

 

痛みは痛み止めを飲んで

コントロールしながら

普段の生活に戻す

 

 

今私のもっぱらの悩みは

歯の痛みです

 

歯科治療と今回の手術は関係ないと

先生にも確認済みなので

早く予約取ります

 

神経抜くのかな…

 

悩みは尽きないです